ヘアケア

【効果ある?】BULK HOMME(バルクオム)のシャンプーを3ヶ月使ってみた

こんにちは、ただの佐藤(@tadanosato_biyo)です。

「生まれてこのかた、洗顔料を使って顔を洗ったことがない」と彼女に言ったらガチでドン引きされ、クリスマスにバルクオムを一式買い与えてもらいました。

 

ただの佐藤
ただの佐藤
なんか申し訳ない…

 

そのなかから、今回はとりあえずシャンプー、トリートメント、そしてスカルプセラムを3ヶ月使ってみた感想を書いていきたいと思います。

毎日普通に使って3ヶ月もったので、思ったよりもコスパがかなり良かった。

個人的にはシャンプーがとても良かったのでぜひ使ってみてほしいです!

 

BULK HOMME

BULU HOMME(バルクオム)とは

BULK HOMME(バルクオム)とは、”THE BASIC”というコンセプトの元、男性のライフスタイルにスキンケアという新しい価値を提供するブランド。

男性にとって「特別で面倒なもの」と思われているスキンケアやヘアケアを「ベーシック(基礎的)」なものへと再定義し、肌や髪に本当に必要なものだけを追求したブランドです。

メンズ専用のシャンプーって黒や青に銀字!みたいなものが多いので、こんなに真っ白でシンプルなデザインのものは初めて。

お風呂場や洗面所のインテリアにも馴染む、まったく主張のないパッケージがかっこいいです。。

ただの佐藤
ただの佐藤
ちなみに、BULKは英語で「容器の中身」、HOMMEはフランス語で「男性」という意味らしいですよ!

ユニセックス感のある主張しすぎない良い香り

まず、印象的だったのが「香り」。

バルクオムは「フローラルフルーティー」の香りなのだそうですが、たしかに花のような香りがしつつ、メンズが好きそうな(自分で言う)爽やかな柑橘っぽさもあります。

 

ただの佐藤
ただの佐藤
香りにもレディースっぽさ、メンズっぽさがあるんだなあ

 

ドライヤーで乾かしたあとはもちろん、次の日もうっすらと香りが残るので「うわ、自分いい匂い…」となります(笑)。

ワックスをつけたら流石に匂いは消えますが、休日や出かける予定のない日でも自分の髪からいい匂いがするのは嬉しいです。

ちなみに彼女からも好評でした。(裏情報)

シャンプーの泡立ちがめちゃくちゃ良い

シャンプーの時、一度に使う量はだいたい100円玉強〜500円玉弱くらいの大きさ。

ちなみに僕は平均よりも毛量が多く、毛が細いタイプらしいです。短髪だったり毛量が普通の人はもう少し量を減らしても良いかもしれません。

 

ただの佐藤
ただの佐藤
いつも美容師さんに「切るのが大変だよ〜」って言われます笑

 

軽く泡立てると、こんな感じでものすごい泡立ちます。

 

弾力のあるモチモチの泡!!

今まで使っていたのがそこらの市販のシャンプーで、ここまでは泡立たなかったのでこれには感動しました。

ふんわりと髪の毛を包んでくれるので地肌も気持ちいいです。

メンズもののシャンプーは、メントール入りで地肌がスースーするものが多いのですが、冬だと結構辛かったりするのですが(笑)、バルクオムのシャンプーは特にそういったメントールは入っていないよう。

洗い流したあとも、キシむ感じがなく、しっとりとしていてすごく好みの使い心地です。

 

シャンプーだけで髪がしっとり!

バルクオムにはトリートメントもあり、こちらもメンズ受けしそうなサッパリとしたトリートメントで、とても使いやすいです。

ですが、正直シャンプーだけで髪が十分しっとりします。

ドライヤーで乾かすと「あれ!?しっとりしてる!!」と実感できるくらい。

 

乾燥しやすい11月〜3月あたりの時期は、毎朝、枕との摩擦で起きる髪の毛の爆発(寝グセ)に悩まされていましたが、バルクオムを使ってからは髪の毛をブラシで軽くとかすだけで寝癖が十分おさまるようになりました。

髪の毛の一本一本が前よりもしっかりしているというか、「コシがあるな」という感覚です。

 

ただの佐藤
ただの佐藤
今まで「コシってなんやねん」と思ってたけど、わかった気がする

難点:容れ物が使いにくい

これはバルクオムシリーズ全般に言えることなのですが、容れ物がちょっと使いにくい…。

ボーッとしていると多めに出してしまうし、内容量が少なくなると容れ物自体がへにょっとしてしまうので、個人的にはポンプ式のボトルに移し替えたほうが良さそうだなぁと思いました。

 

調べてみたら、専用のボトルも売っているらしい。

容れ物の見た目は確かにカッコいいんだけど、それよりも実用性や使いやすさを優先してしまう僕にとっては微妙な点でした。

セラムの効果は謎

最後に、ドライヤーの前につけるスカルプセラム。

これは、吹き口を直接頭皮につけて8箇所ほどにプッシュした後、指の腹で頭皮をマッサージしながら染み込ませていくそうです。冬だと、冷たくてヒヤッとするので注意(笑)

こちらもサラッとしていてベタつかないので使いやすいです。

 

ただ、効果はあまりよくわかりませんでした…。

 

公式HPの情報によると、このスカルプセラムは “潤沢な潤いと美容成分を角質層まで浸透させ、頭皮環境を整えることで、日々の乾燥による頭皮ストレスから解放します” とのこと。

 

ただの佐藤
ただの佐藤
頭皮って蒸れたりベタつくイメージがあるんだけど、乾燥のストレスなの?

 

そう思ったのですが、どうやらフケやかゆみは、頭皮の水分低下やダメージによって引き起こされる場合が多いらしい。

シャンプーのようなわかりやすい効果は感じられませんでしたが、セラムは使い続けることで頭皮トラブルを予防することができるそうです。

特にフケや頭皮のかゆみに悩んでいる方は、使ってみると効果を感じられるかもしれません。

まとめ:シャンプーを特におすすめしたい

まとめてみると…

バルクオムのヘアケア総評
  • シャンプーがとにかくモコモコに泡立つ
  • メントール無配合で低刺激
  • フローラルフルーティーの香りがすごく良い
  • シャンプーだけで軋まず洗い上がりしっとり
  • 容れ物は詰め替えたほうが良いかも
  • 毎日使って3ヶ月。コスパ良い!

 

といった感じでした。

個人的には、シャンプー、トリートメント、そしてスカルプセラムのヘアケアシリーズを3ヶ月使ってみた結果、

 

とりあえずシャンプーはぜひオススメしたい!

 

という結論になりました。

 

トリートメント、スカルプセラムも効果はあるんだろうけれど、誰でも分かりやすく「バルクオムいいな!」ってなるのはシャンプーだと思う。

一回一回髪がしっとりしてコシが出た感覚を実感できるし、3ヶ月使い続けてみたけど前と比べて明らかに寝癖がつきにくくなりました

おかげで髪もセットしやすくなって、なかなか髪型が決まらないストレスも随分減ったのが嬉しいポイント。

 

冬場の乾燥する時期や髪をさらにしっとりさせたい人はトリートメントも合わせて、フケや頭皮のかゆみが気になる人はスカルプセラムを使うのが良さそうです。

 

というわけで、気になる人はまずはシャンプーからぜひ使ってみてください!